アンスリウムの集団ストーカー被害

都内で孤独な50代男性の被害報告

被害報告0.78μSv 2023年2月16日(木)

下階から電磁波(X線放射線)の照射

深夜であろうと早朝であろうと照射による痺れに叩き起こされます。

低い値でも長時間や繰り返しの照射で被爆し、激しい神経痛や下痢にさせらせます。悪逆非道です。必ず地獄に堕ちるでしょう。

f:id:anthriumu888:20230216060946j:image
f:id:anthriumu888:20230216060949j:image
f:id:anthriumu888:20230216060952j:image
f:id:anthriumu888:20230216060955j:imagef:id:anthriumu888:20230216085248j:image

久々に激しく0.78(画像は測定中に下がった為0..55)μSvの照射がありました。まだお尻がジンジンします。

下の部屋には靴の箱をうず高く積んで隠しているものがあります。中はレントゲン機器を改造したX線照射器があるはずです。機械には登録番号があるので協力した病院が分かります。

 

私が死んだら誰か踏み込んで調べて欲しいです。2014年に各方面へ知らせましたが封殺されました。

これで私の父は癌にされて殺されたのでしょう。この本物の仏敵を神仏は決して許しません。

f:id:anthriumu888:20230216114630j:image
f:id:anthriumu888:20230216114633j:image